杉森町(日枝神社)

 
 

松明の特徴

杉の芯は6m。そこへ藁を巻き付けて固定し、菜種ガラを編んで9段の袴を着せる。上部にヨシを逆さに巻きつけ、松明の上部を折り曲げて開いた形状にする。そこへ青竹の輪を固定し、檜の葉を飾りつける。

基本情報

神社名 日枝神社
松明の名称・種類・本数 暁松明1基
祭礼名 四月祭礼
五月祭礼
場所(住所) 近江八幡市杉森町130
日時 4月第1土・日曜日
地域の概要 西の湖に注ぎ込む蛇砂川の西岸側に位置する農村集落。出雲神社(御所内町)の郷祭りの宮元として、御所内町と共に祭礼を担っている。