八幡学区

豊臣秀次によって開かれた城下町であり、近江商人の本拠地にもなった重要伝統的建造物保存地区を始めとした旧市街地や、JR近江八幡駅周辺から市役所を中心とした新市街地、そして周辺の農村地域により形成されている。